来た来たぁ・・・・orz

| EDIT

ヤフオクでこないだ紹介した「ひぐらしのくコロニー」の
MAX FACTORY社のCOLLECT700が箱売してたので購入・・・・
なんで、全部持ってるのにまた買ったんやろ・・・・
DSC00321.jpg

さぁ、それでは、「お楽しみだねぇ~♪」タ~イム。
ちなみに「COLLECT700」は
制服レナたん、私服レナたん、魅音おじさん、さぁ都子、梨花ちゃまの
計5種類です。
大箱に8ケ入ってますので3個はカブる。
ちなみに私の希望は
制服レナ3ケ
私服レナ4ケ
沙都子1ケ
ですが、ありえませんので・・・・orz
こう予想(希望)してみました。
制服レナ2ケ
私服レナ2ケ
魅音1ケ
沙都子2ケ
梨花ちゃま1ケ
さぁ、そんな都合良くいくのだろうか・・・?

でわ、オープン1コ目
DSC00323.jpg

DSC00324.jpg

き、きた~!!私服レナたん☆やっぱり運命なんですね。
げげげげげげげげげげげげげげげ・・・・・

続け~!!オープン2コ目
DSC00325.jpg

DSC00326.jpg

さぁとぉこぉ!!八重歯!!黒パンスト!!
けけけけけけけけけけけけけけけけ・・・・・
なんか、オヤシロ様が願った相手を殺すが如く引き当てる。

よっしゃ!オープン3コ目
DSC00327.jpg

DSC00328.jpg

・・・・・・・・ふぉぉぉぉぉぉぉ~!!!!!制服レナたん!!!!
ど、どうなってんの?
たまたまだろうが、素晴らしい引き。

次はおじさんか梨花ちゃまだろ・・・ドキドキ、オープン4コ目
DSC00329.jpg

DSC00330.jpg

あ、やっぱりおじさんでした。
空気読めねぇな、やっぱり・・・・
さ、次次・・・・

梨花ちゃまオープン5コ目
DSC00331.jpg

あぁ、なんかあまりに順当なんで
オープン前の写真撮るのも忘れたよ。
梨花ちゃまだしね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・制服レナたん!!!!!!!!
あぁ、感じる、感じるよ。レナの愛を・・・・・
受け止めるぜ、Myハート様。

次もだ、レナたん!!
さぁコイ!!オープン6コ目
DSC00332.jpg

DSC00333.jpg

あ、梨花ちゃまだ。(素)
いや、梨花ちゃま好きなんだけど、このCOLLECT700の
梨花ちゃまはポーズが取れないからいまいちなのよ。
なんで、後ろ手組んでるんだろうね・・・・
これ2つ不満があるうちの一つ。
もう1つは「詩音きゃん」を入れてくれぇ~
もちろん、スタンガンモードで。

さぁ、残すところあと2つ。
考えてみると希望どおり行ってます。
後2つが、私服レナ、沙都子なら「ぴったしカンカン」ですな。

さぁ、ラスト2オープン。
DSC00334.jpg

DSC00335.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・あくぁせdrftgyふじこlp!!!!!!!!!!!
羽入~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ラスト開けちまぇ!!私服レナたんに決まってるやんけ!!!

・・・・待て待て!!呼吸を整えて考えよう・・・・・
私服レナが出る。→愛ゆえに死ぬ。それしかない。
制服レナが出る。→愛ゆえに死ぬ。それしかない。
沙都子が出る。→愛ゆえに妹にする。にーにーは俺だ!
梨花ちゃまが出る。→微妙な空気が流れる。
おじさんが出る。→「空気読め!!!!!!!!!!!!!」

さぁ、ラストオープン!!
オヤシロ様ぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!(気合)

DSC00336.jpg

DSC00337.jpg

DSC00338.jpg


ドキドキ・・・・

DSC00340.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・うっ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あぅあぅ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
び、びみょう~・・・・・・・・・・・・・・・orz

・・・・・・・・・・・・・・・なんか一番コメントしづらいモノが出てしまった・・・

心機一転!
箱のところの沙都子の写真がエロ写真に見えてしがたがないことについて
DSC00347.jpg

・・・・・・・・・・・・あれ?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はいてない・・・・・・・・・・・・
higu2.jpg

お、お持ち帰りぃ~☆

スポンサーサイト

Category: ヤフオク

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑